エールホームクリニック

医療機関の皆さまへ

診療対応施設

  • エールホームクリニック

医師、歯科医師の皆さまへ

当院では地域の医療機関の皆さまへ日々の診療のお役立てのために、CT、骨密度装置の共同利用を行っています。
また、CT検査の画像診断は遠隔読影サービス専門会社のシップヘルスケアグループ(株)大阪先端画像センターを介して、大阪大学放射線医学講座に属する画像診断専門の先生方に読影していただいております。
ご担当されている患者さまにとって、地元に居ながらにして専門性の高い画像診断をお受けいただけるというメリットがあります。是非、日々の診療にお役立てください。

医療法人メディカルビットバレー
理事長 澁谷 裕之

画像診断機器であるCTは肺炎、脳出血、胆嚢炎、腸閉塞などの発見にとても高い効果が期待できます。また肺がんをはじめとするがんの早期発見においても非常に有用です。日本では医療機器導入の意思決定は各医療機関にゆだねられていますが、導入費用が高額なためCTを備えている医療機関は多くありません。そのような状況の中で今回エールホームクリニック長岡ではCTを導入し、これを地域の医療機関で共同利用する試みを始めました。これは長岡地域の患者様にとって、CT検査を受けることができる機会が増えることになるので、地域医療改善の観点からも素晴らしいことだと思います。
CT検査は、CT装置による撮影と、撮影で得られた画像を読影する画像診断とに大きく分けられますが、どちらもとても専門性が高いものです。エールホームクリニック長岡では、CT検査に熟達した診療放射線技師が撮影を担当しています。そして、遠隔読影サービス専門会社であるシップヘルスケアグループ(株)大阪先端画像センターを介して、大阪大学医学部放射線医学教室に属する画像診断の専門医が画像診断をします。エールホームクリニック長岡のCT検査が様々な病気の正確な診断をサポートし、長岡地域の医療に貢献できることを期待しています。

大阪大学大学院医学系研究科 放射線統合医学講座 放射線医学
教授 富山 憲幸

共同利用可能な検査

内科・脳神経科・眼科・耳鼻咽喉科・歯科口腔外科・呼吸器科・消化器科・泌尿器科・婦人科・皮膚科・整形外科など幅広い診療科で有効な検査を行うことができます。(検査部位に関してはCT・骨密度検査依頼票をご確認ください。)

※以下の検査は行うことができませんのでご注意ください。

  • 造影剤を使用した検査
  • 心臓検査
  • CTC検査(CTコロノグラフィー)
  • 歯列に沿った断面画像の作成

検査ご依頼の流れ

<検査ご依頼の方法>

当院との医療機器共同利用委託契約が必要となります。
共同利用ご希望の場合は当クリニックまでご連絡ください。(TEL:0258-86-7223)

①事前に依頼元医療機関様と当院との医療機器共同利用委託契約が必要となります。
共同利用ご希望の場合は当院へお問い合わせください。(TEL:0258‐86‐7223)

②検査のご依頼はお電話にて承っております。検査日時をご相談のうえ決定いたしますので、CT・骨密度検査の空き状況をご確認のうえ、お電話ください。その後、「CT・骨密度検査依頼票」の診療情報提供書にご記入いただき、FAX送信してください。用紙へのご記入は手書き(PDF)、またはPC入力(Excel)どちらでも可能です。(FAX:0258-86-7283)

③ 「CT・骨密度検査依頼票」のCT・骨密度検査予約票に患者情報、検査日時、検査内容を記載し患者様へお渡しください。あわせて、「CT検査説明書」または「骨密度検査説明書」を用いて検査の注意事項をご説明ください。

④検査当日はCT・骨密度検査予約票、健康保険証(各種医療証)、当院の診察券(お持ちの方)をお持ちになった上で、検査時間の15分前にご来院くださいますようお伝えください。

⑤検査終了後、当院での会計はございませんのでそのままお帰りいただけます。検査画像、読影レポート、およびレセプトは検査の最短3営業日後を目安に発送いたします。
※検査画像がすぐに必要な場合はご相談ください。

⑥検査画像、読影レポート、およびレセプトが届きましたら、依頼元医療機関様で会計およびレセプト請求をお願いします。

CT検査をご希望の方

当クリニックはX線CT認定技師が在籍しております。
質の高い検査を提供いたします。

<CT検査について>

  • 当院では Canon社製80列マルチスライスCT Aquilion Lightning / i Editionを導入しております。
  • AI技術(Deep Learning)を用いた再構成方法を搭載した装置です。従来のX線CTと比較し、低被ばくで検査を行うことができます。
  • 検査画像と読影レポート(読影結果)は CD-R またはDVD-Rに保存し郵送いたします。読影レポートのみ印刷したものも同封いたします。(検査画像のフィルム出力はおこなっておりません。)

<CT検査の注意事項>

  • 妊娠中もしくはその可能性がある方は検査ができません。
  • 心臓ペースメーカーや植込み型除細動器を装着されている方は、検査をお受けできない場合があります。種類により異なりますので、各メーカーへお問い合わせください。

CT検査 空き状況

骨密度検査をご希望の方

<骨密度検査について>

  • 当院では HOLOGIC社製 X線骨密度測定装置Horizonを導入しております。
  • DEXA法を用いて腰椎および大腿骨の骨密度を測定します。
  • 検査結果はCD-R またはDVD-Rに保存し、印刷した結果も同封し郵送いたします。

<骨密度検査の注意事項>

  • 腰椎および股関節(左右両側)にインプラントが入っている方は検査ができません。
  • 円背が強く、仰向けになれない方は検査ができない可能性があります。
  • 1週間以内にバリウム検査を受けられている場合、検査ができない可能性があります。
  • 妊娠中もしくはその可能性がある方は検査ができません。

骨密度検査 空き状況

<各種資料>

  • CT・骨密度検査依頼票(診療情報提供書、予約票)PDFExcel
  • CT検査説明書 PDF
  • 骨密度検査説明書 PDF
  • CT検査の医療被ばくに関する説明書 PDF
  • 再読影依頼書 PDFExcel
  • 医療機器共同利用規程 PDF
こちらからコロナウイルスワクチンの予約はできません
エールホームクリニック
新潟県長岡市下柳1-10-13
TEL:0258-86-8722
エールホームクリニック長岡
新潟県長岡市坂之上町2-3-20
米百俵プレイス 北館1F
TEL:0258-86-7223