エールホームクリニック

チームエコー

最低限の負担で、確かな診断を

医療の進歩にともない、様々な検査ができるようになりました。多くの検査をすれば体の状態について詳しく知ることができるでしょう。しかし、検査には痛みや被爆を伴うものもあります。気軽に受けられる検査ばかりではありません。
超⾳波(エコー)検査は痛みも被爆もなく、多くの情報を得られる画像検査です。
当クリニックでは、最低限のお体の負担で適切な診療を提供できるように、エコー検査に⼒を⼊れています。

エコー検査とは

機械から⽿に聞こえない⾳波を出し、体から跳ね返ってきた⾳波を画像にします。
リアルタイムで体の中を映し出すので、静止画ではなく動画で体内を捉えることができます。しかも、痛みも被爆もないため、繰り返し行うことが可能です。
病気によってはCTやMRIよりも有用なこともあります。
心臓の動きを確認したり、腹痛の原因を調べることははもちろん、頸部や関節も見ることができます。

全世代に対応するエコー検査

当クリニックではこどもから⼤⼈まで、超音波を用いて診療を行っています。
小児科ではお子さまに優しい画像検査として、主に腹痛の診療に使います。特に自分の症状をうまく説明できない乳幼児に⾏うと効果的です。
内科では心臓や腹部臓器のスクリーニングに使っています。生活習慣病から来る変化を見逃さないように、定期健診としても有用です。
膠原病科では関節の炎症を詳細に調べることができ、リウマチ診療に欠かせません。
見た目に変化がなくても、炎症がくすぶる関節リウマチを見逃さず、骨病変の進行を防ぎます。

当クリニックでは各専⾨の医師や技師が診療にあたっています。病気の早期発見に努め、必要があれば地域の総合病院へ迅速にご紹介致します。

チームメンバー
医師
鈴木、田村、藤本
臨床検査技師
金子、倉澤、平澤
こちらからコロナウイルスワクチンの予約はできません
電話予約
050-5490-7850
自動音声電話:24時間受付中
Web予約はこちら
Web受付:24時間受付中
お問い合わせ
0258-86-8722
平日:8:15~18:30