エールホームクリニック

エールワクチンセンター

地域の、社会の、そして時代の要請に応えたい。
ただ、それだけ。

2022年3月1日オープン

コロナウイルスワクチンの追加接種スタートにあたり、私たちがこれまで積み重ねてきた経験やノウハウを最大限活かすためにはどうしたら良いか。

このことを考えて出したひとつの結論が「エールワクチンセンター」です。
独立した会場でよりスムーズで安全な接種を行うことはもちろんですが、接種に来られる方の利便性なども考え、2022年3月1日、大型ショッピングセンターリバーサイド千秋内(※映画館(T・ジョイ長岡さま)のある建物の1階です。)にオープンします。

エールワクチンセンター
 センター長  田村 真麻

内科医師/医学博士
総合内科専門医
リウマチ専門医・指導医
アレルギー専門医

2021年6月より始まった当院の新型コロナワクチン接種プロジェクトは、まだまだ進化を続けます。
“より多くの人に、迅速に、安全に、効率的に、人々のニーズに沿ったワクチン接種を行う”を合言葉に、ゼロから運用法を練り、改善を重ねました。そして、予約から当日の運用・救急対応まで全て自前の、医師によるワンストップの問診・接種を特徴とした“エールスタイル”を確立しました。
これまでに多くの接種を行った経験そのものが、私達の大きな自信となりました。2022年3月よりワクチン接種に特化したセンターを開設し、希望される長岡市民、新潟県民の皆様に安心して接種を受けていただけるよう、より万全の体制で臨みます。
昨年プロ野球を引退した松坂大輔さんは、イチロー選手との初対決を制した際、“自信が確信に変わった”と発言しました。彼は、ちょうど私が大学へ進学した年、地元の横浜高校のエースとして高校野球春夏連覇を遂げ、私たちは同世代の怪物の活躍に湧きました。
私たちのワクチンプロジェクトも進化した先に“確信”が得られるよう、再びスタッフ一同がチームとなり、地域のワクチン接種事業に貢献すべく尽力いたします。接種体制は整い、あとはワクチン供給を待つばかりです。

個別接種、職域接種の3回目(追加)接種を行います

1 個別接種

使用ワクチン:
・ファイザー社製ワクチン「コミナティ筋注」
・武田/モデルナ社製ワクチン「スパイクバックス筋注」
接種対象:
・接種日当日に満18歳以上で、お手元に追加接種用の接種券をお持ちの方
・2回の接種を終えており、2 回目の接種から6か月以上経過している方
・1,2回目に他社のワクチンを接種した方も対象です。
・他会場で接種した方も対象です。
予約:個別接種ページにお進みください。
ご予約はWEBサイト若しくは予約専用ダイヤルからとなります。
個別接種ページ ※ホームページからのご予約が手軽で便利ですので、なるべくこちらからご予約ください。
②予約専用ダイヤル(平日9時〜18時)
 070-2383-3000

2 職域接種

使用ワクチン:武田/モデルナ社製ワクチン「スパイクバックス筋注」
接種対象:
企業や事業所にお勤めの方や各種学校の教職員・学生、個人事業者、組合・団体等の従事者及びその家族や取引先で、職場・学校単位でとりまとめのうえご応募いただける方で下記の要件に該当する方
・接種当日、満18歳以上の方
・1,2回目接種を終えており、2回目の接種から6か月を経過している方
・接種当日、自治体から配布された接種券をお持ちいただける方
予約:職域接種ページからエントリーにお進みください。こちらから折り返しご連絡いたします。

エールワクチンセンターについて

センター長:田村真麻
副センター長:鈴木竜太郎(小児科専門医)
場所:リバーサイド千秋センタープラザ1階(長岡市千秋2丁目1087-1
   ※映画館(T・ジョイ長岡さま)のある建物の1階です。
面積:約270㎡(約82坪)
接種能力:1日あたり最大1,600名、1か月あたり最大40,000名
アクセス:こちらからご確認ください。

こちらからコロナウイルスワクチンの予約はできません
電話予約
050-5490-7850
自動音声電話:24時間受付中
Web予約はこちら
Web受付:24時間受付中
お問い合わせ
0258-86-8722
平日:8:15~18:30